• 2013.01.21 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

今日はお仕事の話をしに、
住之江区のワイユーさんにおじゃましてきました。

ドーナッツを揚げて25年以上。
現在は2代目ご夫婦が切り盛り。

お話を聞いていると看板商品ソフトドーナッツへの愛情が伝わってくる。
ずーーっとレシピが変わっていないこのドーナッツ。
それをたくさんのひとに食べてもらいたい。
そしてできればアツアツの揚げたてを頬張ってもらいたい。
毎日朝の4時から揚げて、その味を守って伝えるために揚げて。

ほんと途中で泣きそうになりました。

わたしたち夫婦は食に関心をもってもらって
無農薬やオーガニックのものを
もっとみんなに食べてもらいたいと思ってるけど、
でもそれが一番大切なことではないって思ってる。
インスタントでもいい。
大切なのはもっと違うところにある。

ワイユーさんのお客さんで3代で食べてくれてる方がいるそうです。

おばあちゃん、

おかあさん、

こどもさん。


ドーナッツを買いに行って。
お茶を入れて。
3人でドーナッツを頬張って。

おいしいねーって。

大切なことってそういうことだと思う。


ひとつひとつ手で型抜きした生地を

ぷっくりこんがり揚げて

おさとうをまぶして

まいにちまいにち

だれかの笑顔のために

それをじぶんの笑顔にかえて





昨日、梅田スカイビルでやってた鮮直市に出店してた
G-Grape Farmさんを訪れてきた。




小林さん、通称のんくんは
オリジナルのGRAPEFUL DEADの紫のTシャツに
緑のパンツという、
私がアトリエに通ってたときに先生が「世界で一番キモチ悪いかんじがする配色」と
言った組み合わせだった。

いや、私のことばじゃないよ、あくまでも。
真紫と真緑の場合だと思うし、
私はその配色好き。

とにかく、のんくんらしい、あがるスタイルだった。

もちろん、ブドウもあがるブドウ。

元気やねんなーひとつぶひとつぶが。


一緒に行った長男が食べまくり。
お金も払わず。
ごめん。



私は初物(はつもの)をいただく際にちょっとだけこだわりがあって。

みかんは実家のものを食べたい。

ブドウはのんくんのG-Grape Farmのを食べたい。


よそで勧められても断れそうな時は断っちゃう。
無理な流れもときにはあるけど。


そうして、初物を口にすることができた時、
ほっとして幸せな気分になる。



市ではつながりができそうなお話があったり、
興味深い活動をしてる方がいたり。
いろいろあったけど、
眠いので今日はそこまで書けないや。


ところでスカイビルに田んぼや畑があってびっくり!
こんな都会にねー。



G-Grape Farmのブログ
http://g-grapefarm.jugem.jp/


先日、最高においしいジャムを作る「ままや」さんが
旬の果物や野菜をジャムにしたり
保存食を作ることを

季節に追われるのが好きやねんな!

っておっしゃってた。



私は季節に追いつけなく、完全に置いてかれてる。



やっとこさ昨日はきゅうり1.5キロを塩漬けにして、
今日はそれを辛子漬けに加工する予定で。

ただ、冷蔵庫にはきゅうりが1キロ程度まだ入っていると推定されます。

次はQちゃん漬けにしなきゃ・・・


また、昨日は梅シロップが漬け終わったとみて
殺菌加熱して4L完成。

紫蘇とエゴマのはっぱをしょうゆ漬けに。



で、たぶん明日ぐらいに梅の酵素ジュースが1Lぐらい仕上がるので
漉して瓶詰めにしなきゃいけない。


らっきょう1.5キロも今か今かと乳酸菌にまみれて本漬けを待っていて。

もろもろの事情でなんだかすごい量を漬けることになてしまった梅干約8キロは
漬ける時期が遅かったのでまだもうちょっと余裕あり。



でもこれらはまだましで。

手を付けてるから。


まだまったく手をつけられていないズッキーニが推定4本。

大根のはっぱ2本分は黄色くなってしわしわに。


魚柄仁之助さん著の「冷蔵庫で食品を腐らす日本人」って
わたしのことやん!って初めて見たときドキっとしたわ。



こんなわたしがエコやオーガニックについて語っていいものだろうか?

「棚にあげる」って、いい言葉だねー。



ずいぶん前の話になるけど
6月24日の上賀茂神社の手作り市に行ってきました。

目的は・・・

これ!



昨年秋、一目ぼれした草行窯「ははみや」さんの
すてきな絵付け。

特にこども向けの絵付けにこころを掴まれて、
春に梅小路公園の手作り市で会いに行って
お願いして作っていただいた。


かわい・・・!



2歳の次男は市でほら、新しいお茶碗だよって見せたら
しばらくじーーーっと見て、
手に取ったらなかなか離そうとしなかった。

家でも食事のたびに「ぞーしゃん」「ぞーしゃん」言うてる。


象の絵を入れてこども茶碗を作ってほしいってことだけ伝えていたら、
草行窯さんで5歳児と2歳児向けに工夫してくれて。

2歳児はまだ持てないから安定感のある形に。
5歳児用は持ちやすいサイズに。

見た目だけではない実用を兼ねたうつわ。


草行窯さんは
「わたしたち、うつわを作っているからキレイなこころでいようと思ってるんです」って。

すばらしい!



梅干し、梅シロップ大好きなこどもたち。

長男は梅のヘタ取りを爪楊枝で器用にがんばってくれた。


いい匂いがする〜

なめてもいい?


梅には毒があるって言われてるんだよ(ほんとはナイ)って
言って聞かせてたので
せめてなめたかったらしい。


梅シロップの準備を終えて
梅干用を追熟させようと置いてあると


長男は1個を手にとってにおい、
次の1個を手にとってにおい、
次の1個を手にとって・・・

匂いのひとりわんこそばみたいな状態に。

で、それを訳もわかってないのに真似する次男。


梅のいい香りが引き起こす、

苦笑。


子供からうつって、
珍しく38.5℃まで熱が上がり、
義父母の協力の下、昨日一日なるべく寝させてもらった。

おかげで夜からは熱も下がり、
今朝は5回も洗濯機を回した。

と、いうか回させられた。


おねしょしたのにさらに朝からトイレ内でもらすか?ふつう・・・

まだ本調子とはいかないので
朝食はダンナががんばってくれてありがたかった。

で、その後はこどもたちの登園準備でバッタバタ。

さらにいつもより早くバスが来たので走り、
なんとかバスに乗せたその帰り道、
家まで100mほどの距離なのに休憩とろうかと思ったよ。


ベッドに突っ伏して・・・


アロマたいてみた。


この頃、アロマがお気に入り。





↑ちょっとナチュラルなかんじじゃーーん。







それだけでは。


ねー。





KREVAが大好きだけど、
実はCaravanもけっこう好きだったりする。


Caravanの新しいアルバムのPVを見てて(KREVAのtwitterで出てきた!)

ダンナのヒゲが
KREVAかCaravanかみたいだったらいいのになーって思った。



↑やっぱりKREVAでしめなきゃ!




この2週間、子供たちの熱と幼稚園行事で
家と病院と幼稚園・保育園が活動範囲だった私。

ストレスが溜まっているのを心配して
ダンナがお出かけを提案してくれた。
うちから30分圏内のすてきな町、篠山へ
昨日行ってきた。

5月のさいしょにも行っていて、
そのときは売り切れで閉まってたパン屋さん
「白穀五粉(しろからごふん)」さんへ。

 

すずかけ作業所の方のイラスト入りTシャツを着ていたら
「あ!それ、すずかけですよね?」とこれまたすずかけを着たお店の方に話しかけていただき、
おしゃべりが盛り上がった。
店主さんはすずかけと深いご縁があってびっくり。

2階はイートインコーナーになっているそうで
見せていただくとめっちゃきもちいい空間!
お尻ぷりぷりなコたちがたくさん迎えてくれた↓


パンももちろんおいしくて。
普段はハード系が好きな私もはまる、もちもちブール。
これはほんとおいしい。
新しいブールのカテゴリーやね。
もちもち。

こどもたちがいただいた「しあわせ牧場」さんのアイスもめっちゃおいしかった!
冷たいの&すごく甘いのが苦手な長男も
必死になって食べてた。
お店の方が「普通アイス食べたら喉渇くけど、これは渇かないでしょ?」って。
うん、まさに!

それから前日にオープンしたばかりのベジワンフーズに。


おされ!

「玄米百姓」さんのふるまい玄米餅もいただき。
オープン祝いも持たず手ぶらで現れたのに
アイスコーヒーもいただいちゃい。


おいしそうでおされな人参やズッキーニを買って帰りはじめる。

動くお花のおもちゃに釘付けの次男。


街道をぶらぶら歩いてると
「兄ちゃん、グミいらんか〜?」とのおっちゃんの声。

うれしいです!と答えると、ちょっと待っててや!
と剪定ばさみを手に街道脇の駐車場から茂みにずんずん入っていって
ワイルドに切ってくれた。

長男がはまったグミ。


そしてかわいいユスラウメも一緒にいただいた!


わっさーとした枝をぶらさげ、
グミを食べようとする長男をけん制しながら街道を歩いた。

で、帰りに猪名川町の知り合いの畑によると
「俺、今から出かけなアカンから、じゃがいも勝手に掘ってかえり」と言われ
新じゃがとタマネギをいただいちゃい。

そう、朝はダンナが木頭のとっておきのゆず酢をいただいて帰ってきてて。

なんだかいただいてばっかりの1日やった。



感謝。


そして、やっぱり篠山が好き。

1週間ほど前、
愛用のノート型PCがつかなくなりました。


まず、純正ではないACアダプターの挿す部分がひび割れ
  ↓
欠けてしまい
  ↓
純正のアダプターを差し込んでみたが
差込口がどうやら接触不良なのか充電できず
  ↓
バッテリーの充電が使い果たされたら
  ↓
はい、もうバッテリーないから立ち上がりません

って状態に。


カメラの○○○○のパソコン店に持ってって
事情を説明したら「マザーボード」がだめですねって。

開けてみないと分からないけど最低4万5千円ですねって。



払えるわけねーだろ!!


ってことで、いろいろ方法考えてます。

たぶん直ると思う。
できる気がする。



しばらく仕事できなかったのは痛かった・・・


で、昨日からデスクトップ型のに何個かソフトをインストールして
使い始めました。


動画見ながら・酒飲みながら・おつまみ食べながらの仕事でした。


明日は種まきしたいな・・・



まいまい堂さんを後にして、
商店街を駐車場までうろっと。








商店街の裏通り。
家と店が混在。

ガラス戸に釜タレうどん、320円の張り紙。

うどん屋に見えないんだけど・・・



製麺所でした。

中に入ると貼り紙。



安っ!

しかも釜タレうどんは生麺。






麺は平麺。
タレは我が家には甘かったんだけど、
麺がおいしかった。

次は、クーラーボックス持って生ラーメンを買うつもり。


帰り道の篠山。

もうたんぼに水が入ってる。



楽しかったー。


まだまだ行きたいとこ、いっぱい。








散りかけのチューリップ。
雨の日。
この八重のチューリップは散るちょっと前が一番キレイ。




土曜日は福知山の「まいまい堂」さんへ。
鈴木隆さんの個展中。
まいまい堂さんは商店街の中。


お店の中撮るの忘れちゃった・・・。
店主の横川さんひとりで切り盛りされてるのに
ドリンクからケーキ・焼き菓子までたくさん種類があって
ここちよくて、気張らなくていいかわいさで、
ついつい長居しちゃうやろなー。
地元の若者からおばあちゃんまで愛されてるお店、
そんな印象だった。

シフォンケーキをいただいたんだけど、
ちょうどいい甘さ!
するする入っちゃって、
ふわふわでもちもちしてるので
わー、手でちぎって食べてー!って思っちゃった、
ふわふわの気泡が潰れないように。
今でもちょっと後悔。
次は絶対、手でちぎろう。


そして、鈴木隆さんの作品。







詩だね。

詩。

ダンナと私でおうちに持って帰りたいものを協議。
で、長四角のお皿に決定!

次は、私が一番欲しかった道化師の花瓶をいただこう。
まだあれば。

お皿の写真もまた撮ります。


△悗弔鼎・・・




<<new | 1 / 8pages | old>>
 
PROFILE
COMMENT
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.